失業状態についてもっと詳しく知りたい

失業手当の申請をしたいと思っている人は、受け取るために様々なステップを踏んでいくことになります。

その前提として、失業状態であることが必要条件になりますよね。

ところで、「失業状態」とはどのような状態を示しているのか、みなさんは説明できますか?

ここでは、手続きに関連する基本的な用語を押さえておきましょう。

なぜ失業状態であることが必要なのか?

失業手当の内容を勉強すると、基本的に退職した後の生活費として活用して欲しい制度だということが分かりますよね。

ですが、そのサポートは失業状態でない場合も認められないのかと思う人もいるでしょう。

このことは、制度の根本に関わることですから、少し解説したいと思います。

・雇用保険に加入していることだけが条件でない
・資格認定の時に必須の条件

これらは、手続き面において重要な内容になりますから、見逃さないようにして下さい。

雇用保険に加入していることだけが条件でない

そもそも失業手当は、雇用保険に離職日以前の2年前の間に、12カ月以上加入していた人が利用できる制度だと思っていませんか?

しかし、この条件は制度を利用する上で最低限の条件であって、受給が認められる条件ではありません。

よく勘違いしやすいポイントなのです。

受給が認められるためには、別途の条件が求められますから、雇用保険の加入の有無はスタートラインだと思っておきましょう。

資格認定の時に必須の条件

失業状態というのは、失業手当を受けるために最低限必要となる条件になり、受給を続けても良いのか判断する材料にもなります。

特に重要視されるのは、支給が開始されてから4週間に1度行われる、「資格認定」の手続き時です。

この日までに、その人が仕事を探している、働ける状態であることをハローワークに伝えることが求められますので、受給に関わる条件だと考えて下さい。

そのため、手続きを忘れてしまったということがあると、次回の受給が取り消しになってしまうこともあり得るでしょう。

きちんと制度を利用する、継続して利用するための前提条件になると考えると、理解しやすいですね。

失業状態は何をもって判断されるのか?

失業状態とは、一般的に次のような形で表すことができます。

・就職を希望している人
・就職できる能力がある人(健康状態が良いこと)
・就職活動に積極的に取り組んでいること

上記3つの条件に当てはまっている人は、制度上の「失業状態」になります。

特に、意外と勘違いされやすいのは「就職能力がある」ことで、病気療養をしながらでも仕事だけでも探したいという人がいますよね。

そのような人は、働く意思があっても、体調面で不安を抱えている状態ですから、残念ながら「失業状態」には該当しません。

仕事を探したいというだけでなく、健康状態も良好であることは、制度を利用する上で大切なポイントになるでしょう。”早くもらう方法”をCHECK!

優良な求人を早く見つけるための裏技

たった一つの裏技で

優良な求人を早く見つけることができます

それは、複数の転職サイトや転職エージェントに登録すること

理由は簡単、非公開求人をたくさん紹介してもらえるから

非公開求人とは、各社独自ルートの求人・他ではGETできない求人

ということは、複数登録することで各社の非公開求人をGETできます

この方法、是非、実戦して下さい!

最大28ヶ月、最大700万円を受給する

通常、3ヶ月しかもらえない失業保険ですが、

社会保険を利用することによって最大28ヶ月に延長する事ができます。

今までに月々支払ってきた、社会保険料が原資となり手当金がもらえます。
※詳しくはこちら→ 社会保険給付サポート

転職サイトや転職エージェントに無料登録しよう

優良な求人を探す方法として
 当サイトでは、

転職サイトや転職エージェントに登録することを勧めています

しかも、登録は無料!!

これには理由があり、これから詳細に説明していきます

きっとメリットを感じて頂けると思いますよ!!

注目の優良求人サイトランキング!

求職・転職希望の方にお勧めしたいサイト

 

ビズリーチ
年収750万以上(30~50代)の転職希望者限定
  • 管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイト
  • 会員数52万人以上、ヘッドハンター1,300名以上、採用企業社数3,700社以上
  • 会員制ならではの普段あまり見かけない非公開求人やポジションも多数

 

リクルートエージェント
転職業界最大手!安心の実績とサポート体制
  • 転職支援実績№1!!
  • 10万件以上の非公開求人アリ
  • コンサルタントが転職をフルサポート

看護師さんにお勧めしたいサイトNo.1

ナース人材バンク
年間約10万人の看護師転職の実績があり、看護師業界では信頼も厚く、非公開求人も多く抱えてるのが特徴
  • スピーディーな対応と手厚いサポートで満足出来る
  • 幅広くエリアをカバーしている
  • 給料交渉や通勤時間のご相談など全てサポート

20代既卒にお勧めしたいサイトNo.1

エージェントneo
第二/既卒/フリーター/中退/高卒の就職・転職支援
  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介で安心して就活
  • 過去、現在、未来をお伺いし、一緒にキャリアプラン設計

介護士さんにお勧めしたいサイトNo.1

なでしこ介護士
職場への取材で集めたリアルな情報を元に転職ができ、お仕事開始前に見学ができることが特徴

コーディネーターは全員女性

・ワークライフバランスが図れる職場をご紹介

ミスマッチの少ないマッチング

保育士さんにお勧めしたいサイトNo.1

 

保育士コンシェルジュ
保育士と保育園のマッチングに特化した転職支援サポートが特徴

  • 全国の保育園に繋がりがある
  • 満足のいく保育園を見つけやすい
  • 気軽に相談出来るし、とことんサポートが受けられる

 

障害者の方にお勧めしたいサイトNo.1

 

Cocorport
就労支援や自立支援もサポートしているのが特徴
  • 障害者の方に特化している
  • 就労支援や自立支援もサポート
  • 定着率89.7%!

 

各業界の転職経験者のアンケートを元に、おすすめ上位の転職サイト

転職サイトや転職エージェントの登録

とりあえずの登録OK
完全無料
退会自由
無理な連絡はなし​

すべての登録は【完全無料】です

失業・求職・転職者の方
年収アップや限定求人・非公開求人・希望の仕事が見つかる
 
看護師の方
正看護師・准看護師が選んだ年間約10万人の転職実績の看護師転職サイト
既卒・第二新卒の方
正社員での就職・転職を希望する18歳~28歳まで限定
 
介護士の方
未経験者募集〜高収入求人、充実の内部情報も満載
 
保育士の方
全国の保育園に繋がりがあり、お祝い金制度も充実サイト
 

障害者の方
就労支援や自立支援も充実しているサイトが多数あり

失業保険
失業保険を確実に・早く・多くもらえるサイト
タイトルとURLをコピーしました