【障害をお持ちの方の就労】就労支援の種類

失業保険

障害者の多くは、職場や働き方の適正にとても敏感です。
「今のままでは長く働けない…」と、マイナス思考になる人も珍しくありません。
そんな時、自分に合った就労支援を利用することで、状況を変えることができるのです。
今回は、就労支援の種類と、利用するメリットについてご紹介しましょう。

就労支援の種類を確認しよう

就労支援と言っても、自分のニーズに合った支援が受けられなければ意味がありません。
その際に大切なのは、どのような就労支援を求めているのかということになります。
一般的な就労支援の種類を、それぞれ確認してみましょう。

・職業相談
・職業訓練・能力開発
・職業開拓・職業紹介
・就職後の支援

どの内容も就労を実現するためには、必要不可欠です。
具体的な支援の内容を、見てみましょう。

職業相談

職業相談では、すぐに就職がしたい人の相談だけでなく、働ける状態かどうかも相談することができます。
いくら仕事を早く見つけたいと思っていても、万全に働ける状態でなければ面接等を乗り越えていけません。
今後、どのように行動していくべきかを考えていくための支援だと考えましょう。

障害者の職業相談を行っている機関には、障害者職業センターが挙げられます。
ここでは、職業評価と呼ばれる職業能力の評価が行われており、その結果を基に就労支援計画が作成されます。
これは、自分にあった支援サービスを判断するために必須です。
就職に向けて何をすべきか迷った時は、頼ってみると道が開けます。

職業訓練・能力開発

職業訓練や能力開発では、希望する職種で必要となる能力の訓練を行います。
その内容は多岐に渡り、昔と比べるとバリエーションが豊富になっています。
例えば、プログラミングやWEBデザイナーのような専門性の高いものから、ビジネスマナーやパソコンスキルのような基本的なものまで対応しています。

求職者向けの場合は2~6カ月程度で終了しますが、専門性が高い内容になると1~2年間かけて習得を目指していきます。
これらの訓練は無料で利用できますし、条件をクリアしている場合は手当を受け取りながら通うことができます。
お金の不安を解消しつつ勉強に集中できますので、新しいスキルを身につけたい人は申し込んで損はありません。

また、スキルや資格の取得だけでなく、場所によっては対人スキルや体調のコントロール方法について学べるコースもあります。
就労に向けて必要な能力は、実務的な内容だけではありませんから、今の自分に必要なものを選ぶようにしましょう。

職業開拓・職業紹介

職業開拓・職業紹介は、実際に就職に向けた支援を行います。
所謂、求人紹介を行ってくれますので、就職活動中にお世話になることが多いでしょう。
そして、障害者の就労支援の場合は、健常者と違い、採用面接に担当者が付き添ってくれることがあります。

付き添いがあると、少し安心できる人もいるでしょう。
しかし、それだけではありません。
付き添いをする目的は、企業の採用担当者に障害や配慮についての説明をすることにあります。
適性に合った仕事であっても、障害への理解がなければ環境でのミスマッチが発生しかねません。

求人情報の内容を吟味する上では、重要な支援になります。

就職後の支援

最後の支援の内容は、就職後の課題や相談への対応です。
就労支援で大切なのは、長く働けること、仕事を通して自立できることにあります。

福祉制度上の就職は、あくまでも仕事に就くことを意味します。
しかし、この場合だと就職後に困り事が発生した際、頼れる人や福祉サービスの存在を知らないままですから、一人で悩みを抱え込んでしまいます。
このような状態では、就労支援の目標である自立になりません。

長く働くためには、困り事が生じた時に解決できる手段を持っている必要があります。
その解決手段の一つとして、就職後の支援があるのです。

さらに対象となるのは、仕事の悩みだけではありません。
関連して、生活面の課題が浮き彫りになることがあります。
生活面の課題を見逃してしまっては、仕事に支障が出てしまいますので軽視できません。
よく紹介される就労支援は就職前の内容が多いですが、就職後の支援も充実しているのです。

様々な就労支援を受けるメリットとは?

就労支援の種類を確認してきましたが、これらの支援を受けるメリットは3つあります。

①福祉サービスとの繋がりが持てる
②他の利用者との交流が得られる
③自分に合った就労環境を見つけられる

無事に就労が実現できるまでには、様々な人との関わりがあります。
それらを通して得られるメリットについて、ご紹介しましょう。

①福祉サービスとの繋がりが持てる

1つ目は、様々な福祉サービスと繋がりが持てるようになることです。
現在、障害者が抱えている困り事の解決には、多数の福祉サービスが用意されています。
しかしながら、手続きの複雑さや制度内容の分かりにくさ等の事情から、必要な支援が届いていない人も少なくありません。

就労支援を通して、その人に必要な福祉サービスを繋げることができるのです。
中には、障害者本人が気づいていなかった問題をスタッフが発見し、サービスに繋げたことで多くの問題解決ができた事例もあります。
これは就職活動に集中するためにも大切なことですから、軽んじてはいけません。

②他の利用者との交流が得られる

2つ目は、担当スタッフだけでなく、他の利用者とも交流があることで精神的な支えが得られることです。
どうしても一人で就職活動をしていると、どこかで気持ちが折れてしまうことも少なくありません。
ですが、同じように就労を目指している人を知ると、もう少し頑張ろうと思うことができます。

また、同じような悩みを抱えている人と交流がある場合、共感できる内容もあるはずです。
そのような繋がりが、就職活動の支えになるのです。
中には、就職活動が成功した後も、関係性が続いていることも珍しくありません。
同じような経験をした仲間だからこそ、分かり合える関係は就職後の心の支えになるのは間違いないでしょう。

③自分に合った就労環境を見つけられる

3つ目は、様々な支援を通して自分に合った環境を見つけられることです。
自己分析は一人でもできると考えがちですが、意外と難しいです。
専門スタッフと一緒に試行錯誤することで、自分に合った、長続きできそうな強みを発見することができるのです。

就労支援は、就職前から就職後にかけて用意されていますし、いつ頼っても問題ありません。
過去の出来事から自信を失ってしまった場合であっても、一からやり直すことができるのです。
必要な支援を活用しながら、長く働くことを現実にしてみましょう!

とはいえ、これらの支援は複数の機関や事業所で行われています。
となると、機関や事業所ごとの評判も気になってくるはずです。
実は、どの機関でも同じような支援が行われている訳ではありませんし、やはり相性があります。

そのため、利用するにあたり相性を考えて選択することも求められます。
特に就職率を重視する場合は、慎重に情報収集する人もいるでしょう。

そのような人は、障害者専用の転職サイトの利用を視野に入れてみませんか?
転職サイトならば、就労支援を受けつつ、確実に就職できる可能性を高くできます。
せっかく就労支援で培ったスキルが活かせないことはありません。

むしろ、転職サイトで支援を受けた方が、その人に合った求人を多く探し出すことができるのです。
就職活動では、複数の企業を見てみることも大切ですが、自治体サービスによっては、求人の内容が限られてしまうこともあるでしょう。
確実に就職を決めたいならば、専用サイトを検討してみて下さい。

優良な求人を早く見つけるための裏技

たった一つの裏技で

優良な求人を早く見つけることができます

それは、複数の転職サイトや転職エージェントに登録すること

理由は簡単、非公開求人をたくさん紹介してもらえるから

非公開求人とは、各社独自ルートの求人・他ではGETできない求人

ということは、複数登録することで各社の非公開求人をGETできます

この方法、是非、実戦して下さい!

最大28ヶ月、最大700万円を受給する

通常、3ヶ月しかもらえない失業保険ですが、

社会保険を利用することによって最大28ヶ月に延長する事ができます。

今までに月々支払ってきた、社会保険料が原資となり手当金がもらえます。
※詳しくはこちら→ 社会保険給付サポート

転職サイトや転職エージェントに無料登録しよう

優良な求人を探す方法として
 当サイトでは、

転職サイトや転職エージェントに登録することを勧めています

しかも、登録は無料!!

これには理由があり、これから詳細に説明していきます

きっとメリットを感じて頂けると思いますよ!!

注目の優良求人サイトランキング!

求職・転職希望の方にお勧めしたいサイト

 

ビズリーチ
年収750万以上(30~50代)の転職希望者限定
  • 管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイト
  • 会員数52万人以上、ヘッドハンター1,300名以上、採用企業社数3,700社以上
  • 会員制ならではの普段あまり見かけない非公開求人やポジションも多数

 

リクルートエージェント
転職業界最大手!安心の実績とサポート体制
  • 転職支援実績№1!!
  • 10万件以上の非公開求人アリ
  • コンサルタントが転職をフルサポート

看護師さんにお勧めしたいサイトNo.1

ナース人材バンク
年間約10万人の看護師転職の実績があり、看護師業界では信頼も厚く、非公開求人も多く抱えてるのが特徴
  • スピーディーな対応と手厚いサポートで満足出来る
  • 幅広くエリアをカバーしている
  • 給料交渉や通勤時間のご相談など全てサポート

20代既卒にお勧めしたいサイトNo.1

エージェントneo
第二/既卒/フリーター/中退/高卒の就職・転職支援
  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介で安心して就活
  • 過去、現在、未来をお伺いし、一緒にキャリアプラン設計

介護士さんにお勧めしたいサイトNo.1

なでしこ介護士
職場への取材で集めたリアルな情報を元に転職ができ、お仕事開始前に見学ができることが特徴

コーディネーターは全員女性

・ワークライフバランスが図れる職場をご紹介

ミスマッチの少ないマッチング

保育士さんにお勧めしたいサイトNo.1

 

保育士コンシェルジュ
保育士と保育園のマッチングに特化した転職支援サポートが特徴

  • 全国の保育園に繋がりがある
  • 満足のいく保育園を見つけやすい
  • 気軽に相談出来るし、とことんサポートが受けられる

 

障害者の方にお勧めしたいサイトNo.1

 

Cocorport
就労支援や自立支援もサポートしているのが特徴
  • 障害者の方に特化している
  • 就労支援や自立支援もサポート
  • 定着率89.7%!

 

各業界の転職経験者のアンケートを元に、おすすめ上位の転職サイト

転職サイトや転職エージェントの登録

とりあえずの登録OK
完全無料
退会自由
無理な連絡はなし​

すべての登録は【完全無料】です

失業・求職・転職者の方
年収アップや限定求人・非公開求人・希望の仕事が見つかる
 
看護師の方
正看護師・准看護師が選んだ年間約10万人の転職実績の看護師転職サイト
既卒・第二新卒の方
正社員での就職・転職を希望する18歳~28歳まで限定
 
介護士の方
未経験者募集〜高収入求人、充実の内部情報も満載
 
保育士の方
全国の保育園に繋がりがあり、お祝い金制度も充実サイト
 

障害者の方
就労支援や自立支援も充実しているサイトが多数あり

失業保険
失業保険を確実に・早く・多くもらえるサイト
タイトルとURLをコピーしました